インプラント治療

当院では院長の経験と実績を生かし、やむを得ず抜歯となったが隣の歯は削りたくないとお考えの方や長く入れ歯の使用で苦しんでおられる方などのお悩みを解消して、噛む喜びを再認識していただきたいとの思いからご希望される方にインプラント治療を提供しております。

インプラント治療への想い

大学卒業後、同歯科大学附属病院インプラント科に入局し基礎を学びました。
その後、都内ふたつの医院で院長として数多くの症例を手掛けながらその他、数医院からインプラント担当医として招かれ、出張手術を行ってまいりました。
大学病院にてたくさんのトラブル症例(大学病院は他院よりのトラブル症例が集まります)を目の当たりにすることでインプラント治療の良さと同じくらい難しさや怖さを知ることができたのはとてもよい経験でした。
経験を積み、症例を重ねても決して簡単な処置ではありません。
しっかりとした医院選びが大切です。
インプラントは素晴らしい治療ですが保険が効かない、外科処置が必要であるなど欠点もあります。

インプラントは選択肢のひとつでしかありません

すべての治療の利点、欠点をよく理解したうえで治療を選んでください。
当院では患者様それぞれに最も適した処置を選択していただくために無料カウンセリングを行っております。
気になることや不安なことはいつでもおっしゃってください。

早期のインプラント治療が有利な理由

入れ歯の使用により、顎の骨と歯肉がやせてしまうことは前述のとおりです。やせるということは骨の量が少なくなるということです。土のない大地に樹を植えるのが難しいの同じで骨の量が少なくなるとインプラント治療が難しくなってしまいます。その場合、骨の量を増やしてあげる必要がでてくるのですが、増やす骨の量が多ければ多いほど患者様にかかる外科的・費用的負担は大きくなってしまいます。インプラント治療をお考えなら早期にインプラント治療を受けることが有利になります。